阿蘇草原再生協議会
homeへ

参加者  






活動結果:平成30年度草原再生の取り組み状況
NO. 実施主体
(提出者)
事業・活動名 関連小委員会 実施時期
牧野管理 生物多様性 草原環境学習 野草資源 草原観光利用
1 二塚牧野組合(阿蘇市) 草原維持管理の継続 H30.4.1〜H31.3.31
2 木落牧野組合(阿蘇市) 原野(やま)の恵み、先人の知恵を木落原野の未来へ(平成30年度) H30.4.1〜H31.3.31
3 公財)阿蘇グリーンストック 輪地切り、輪地焼き支援ボランティア活動及び野焼き後の牧柵補修活動 H30.4.1〜H30.12.31
4 (公財)阿蘇グリーンストック 野焼き支援ボランティア活動 H31.1.1〜H31.4.30
5 (公財)阿蘇グリーンストック 野焼き支援ボランティア初心者研修会および出張研修 H30.11.1〜H31.4.30
6 (公財)阿蘇グリーンストック 平成30年度あか牛オーナー制度の推進 H30.4〜H31.3.31
7 環境省 九州地方環境事務所 牧野組合毎の野草地環境保全計画(牧野カルテ)作成支援 H30.4〜31.3
8 環境省 九州地方環境事務所 野焼き作業の省力化及び野草地利用を支援する防火帯兼管理道等整備事業 H30.4〜H31.3
9 横川 洋 草原の新しい価値づけと価値実現の仕組み―開かれた循環型阿蘇地域社会形成のための構想づくり H30.4.1〜H31.3.31
10 認定特定非営利活動法人 阿蘇花野協会 阿蘇花野再生プロジェクト〜生物多様性豊かな阿蘇の草原を未来に引き継ぐ〜 H30.4.1〜H31.3.31
11 佐藤千芳/(有)熊本植物研究所 小国町犬防田湿地再生保全事業 H30.4〜H31.3
12 小倉原牧野組合(高森町) 放牧再開による希少植物の復活 H30.4.1〜H30.11.30
13 (公財)阿蘇火山博物館 阿蘇の火山体験学習 ◎★ H30.4.1〜H30.11.30
14 国立阿蘇青少年交流の家 阿蘇の草原キッズになろう! 秋編・野焼き編   ◎★ H30.10H31.1・2
15 環境省 阿蘇くじゅう国立公園
管理事務所
出前講座:草原と水と生きもの「知ってた?阿蘇の草原とゾウのつながり!」 ◎★ H30.4〜H31.3
16 新宮牧野組合(阿蘇市) 草原環境学習の推進 草原を守る担い手づくり ◎★ H30.9.25〜26
17 町田怜子/東京農業大学 地域創成科学科 阿蘇地域における自然と共生してきた知恵を取り入れた草原学習の実践 ◎★ H30.10
18 町田怜子/東京農業大学 地域創生科学科 阿蘇の草原、火山、水の恵みと災害特性を学び非常食料理と防災マップを作ろう H30.9.8
19 (公財)阿蘇グリーンストック 草原学習館内での学習や体験等を通して、草原について知ってもらう取り組み ◎★ H30.4.1〜H31.3.31
20 熊本県立阿蘇中央高等学校グリーン環境科 草原環境学習及び草原維持活動 H30.4〜H31.3
21 (公財)再春館「一本の木」財団 再春館一本の木キッズクラブ「草千里の生きもの観察と阿蘇火山博物館」 H30.9.9
22 (公財)再春館「一本の木」財団 親子の自然体験学習会「阿蘇の野草観察と草原探検」 H30.11.10
23 阿蘇地域世界農業遺産推進協会 野草堆肥利用促進システム構築事業 H30.4.1〜H31.3.31
24 阿蘇草原再生シール生産者の会 草原を守り、野草堆肥を利用した農産品の流通拡大に向けた活動 H30.4〜H31.3
25 草原再生オペレーター組合 採草による未利用草原の再生 H30.4.1〜H31.3.31
26 (公財)阿蘇グリーンストック 平成30年度草小積み再生プロジェクト H30.7〜H31.3.31
27 (公財)阿蘇グリーンストック 「阿蘇の茅材」商品化・事業化実証事業 H30.8〜H31.3.31
28 熊本県農業研究センター 草地畜産研究所 阿蘇産牧草・野草を活用した肉用牛用発酵TMRの開発及び給与試験 H30.4〜H31.3.31
29 西小園原野組合 西小園原野の維持管理と地域との交流 H30.4.1〜H30.12.31
30 (公財)阿蘇グリーンストック 熊本地震により減少したファームステイ事業の再興に向けて H30.4.1〜H31.3.31

◎当該活動計画の検討を主に受け持つ
◯必要に応じて検討・協議を行う
★阿蘇草原キッズ・プロジェクト

前にもどる
COPYRIGHT(c) 2006 阿蘇草原再生協議会 All Rights Reserved.