阿蘇草原再生協議会
homeへ

   






阿蘇草原再募金からのお知らせ

阿蘇草原再生協議会では、阿蘇の草原を次世代の子阿蘇草原再生どもたちに引き継いでいくため、持続的な草原利用・維持管理に向けた新たな仕組みの1つとして、「阿蘇草原再生募金」を創設いたしました。上の項目を選んでご覧ください。

募金活動の様子
2012年 12/2 萌の里俵山交流館前で、今年最後の募金活動!でした。[PDF:299KB]
  11/18 大観峰は寒かったけど、熱いまごころをたくさんいただきました![PDF:173KB]
  11/17 「和ゴコロ塾」で元気な女性たちに混じって一緒に呼びかけました。[PDF:218KB]
  10/28 「あそ千年祭」会場で募金に取り組みました。[PDF:393KB]
※おまけで「大阿蘇火消競走」の奮戦ぶりもご覧ください!!
  10/22 水墨画家の下村朱杏さんから『阿蘇の野草絵はがき』をいただきました。[PDF:134KB]
  10/14 萌の里(西原村俵山)で募金活動を行ないました。[PDF:172KB]
  10/7 阿蘇ライダーズ・ベースで名誉会長ケニー・ロバーツから募金をいただきました。[PDF:247KB]
  8/4 7.12九州北部豪雨水害被災者カンパ募金に取り組みました。[PDF:251KB]
  6/16 写真家後藤秀徳氏(高森町在住)「根子岳写真展」より募金をいただきました。[PDF:103KB]
  1/28 熊本市内でくまモンと一緒に街頭募金活動に取り組んだモン![PDF:274KB]
募金のしくみ
阿蘇草原再生募金の仕組みについてはこちら

募金アラカルト
募金の主旨や方法・活用方法のあらましはこちら[PDF:1.4MB]

1.金融機関へのお振込み
次の金融機関にご送金下さい。
金融機関 支店名 種別 口座番号 口座名
肥後銀行 内牧 普通 1316172 阿蘇草原再生募金
事務局
阿蘇グリーンストック
熊本銀行 阿蘇 普通 3008481
ゆうちょ銀行   普通 01750-1-122196
阿蘇農業協同組合 阿蘇町中央支所 普通 0101758
熊本第一信用金庫 大津 普通 0094459
福岡銀行 熊本営業部 普通 1475918
西日本シティ銀行 熊本支店 普通 3019175
2.阿蘇草原再生募金箱へ

阿蘇地域の行政や観光・食事・展示などの各協力施設をはじめ、県内外で約150箇所に募金箱を設置しています。気づいたらお気軽にどうぞ!


3.こんな方法もあります!

★オリジナル『阿蘇草原とくまモンQuoカード
・2012年6月取扱い開始、全国共通プリペイドカード
・県内は阿蘇グリーンストック(阿蘇市)、県民百貨店、熊日プレイガイド(以上熊本市)で取扱い中。
・利用額500円分(1枚購入価格は530円)
1枚当り2円が草原募金へ寄付されます。
・コンビニ、他で利用できます。
・ギフトやプレゼントにもどうぞ。
・阿蘇草原を風船に乗って浮かぶくまモンがかわいいモン!
14年度分は471,575円。
累計寄付額は1,199,345円になりました。
こちらもご参照下さい→ 阿蘇草原とくまモン クオカード
★オリジナル『阿蘇千年の草原waonカード
・2011年3月取扱い開始、チャージして繰り返し利用できます。
・イオングループ店などで取扱い中。(1枚購入価格は300円)
・イオンのお店や提携店などグループ加盟店で利用できます。
・カード利用高の0.1%が草原募金へ寄付されます。
4年目の14年度は1,780,403円。
累計寄付額は5,552,858円になりました。
こちらもご参照下さい→ 阿蘇千年の草原WAON

★オリジナル『阿蘇草原再生定期預金

・2012年熊本第一信用金庫が取扱開始
・金利が当金庫基準金利の2倍に。
・毎年3月末の契約額を参考に同金庫より草原再生募金へ寄付。
・詳しくは同金庫(Tel.096-355-6111)へお尋ねください。
3年目の14年度は499,800円。
累計寄付額は約162万円になりました。

募金の状況

2015年3月末現在で92,576,177円になりました。

募金の活用状況

●第一弾
・第13回協議会(平成23年9月開催)で助成先決定
・平成24年3月末までの期間で5分野で助成事業が実施されました。
・総額1147万円が募金から活用されました。
★★★繁殖あか牛導入助成の効果も重なり、県全体での繁殖あか牛導入頭数は前年比で約3倍増に!。

詳しくはこちら(第二弾は予算)[PDF:261KB]

●第二弾
・第14回協議会(平成24年3月開催)で助成先決定
・平成25年3月末までの期間で指定枠と自由枠合計17事業が実施さ れました。
・総額11,956,909万円が募金から活用されました。
★★★第一弾と第二弾を通じて、野焼き放棄地(3ヶ所約40ha)が草原に復活してきています!!

第二弾の実施結果が確定しました(2013/7/30更新)[PDF:166KB]

●第三弾
・第16回協議会(平成25年3月)で助成内容決定
・平成26年3月末までの期間で指定枠と自由枠合計17事業(1個人含む)が実施されました。
・総額13,641,504円が募金から活用されました。
★★★約50年ぶりに約45haの野焼き再開事業が地元牧野組合を中心にさまざまな官民連携によって実現しました。
また、繁殖あか牛の放牧頭数の助成支援は合計226頭になりました。

第三弾の実施結果はこちらからご覧ください。[PDF:147KB]

●第四弾
・第18回協議会(平成26年3月開催)で助成先決定
・平成27年3月末までの期間で指定枠と自由枠合計17事業(16団体)が実施されました。
・総額11,152,683円が募金から活用されました。
★★★約35年ぶりの野焼き再開をはじめ、活用されました!
繁殖あか牛導入は累計287頭になりました!

第四弾の実施結果はこちらからご覧ください。[PDF:145KB]

収支報告

平成26年度 収支報告書
平成27年6月2日第11回募金委員会で監査を受けて承認されました。

平成25年度 収支報告書
平成26年6月16日募金委員会で監査を受けて承認されました。

平成24年度 収支報告書
平成25年6月10日募金委員会で監査を受けて承認されました。

平成22・23年度 収支報告書[PDF:56KB]
平成24年7月17日募金委員会で監査を受けて承認されました。


前にもどる
COPYRIGHT(c) 2006 阿蘇草原再生協議会 All Rights Reserved.